URK ユニフォームレンタル金沢

なぜレンタル? 便利な利用方法をご提案します。

ユニフォームに関するすべての業務を弊社が
代行させていただくシステムです。

(株)ユニフォームレンタル金沢の『ユニフォームレンタルサービス』は、購入から管理、運用、クリーニングまでを一元管理しますので、発注、在庫管理、品質管理、衛生管理などのユニフォームの関わるさまざまな業務を簡素化し、経理面でも毎月固定経費で計上できるなど、様々なメリットがあります。 また、自社クリーニング工場にて常に一定した品質で衛生的なユニフォームの着用が可能になります。

従来の流れ

通常ユニフォームを購入する場合、社員数分と予備補充分の在庫が必要で、初期投資コストが多くかかります。また、ユニフォームを発注する業者と、クリーニング業者が異なるため、在庫管理・品質管理など社内業務が複雑になりがちです。

『ユニフォームレンタルサービス』を導入することにより、ユニフォームは全て当社で管理します。さらにクリーニングはもちろん、修理・補修など品質管理も当社が責任もって行いますので、ユニフォームに関する全ての業務が簡素化されます。

メリット

メリット

ご利用事例

Q&A

今現在、ユニフォームの在庫が十分ある場合は?

新規開業でない場合、もちろん現在ご使用のユニフォームがあると思います。現在ご使用のユニフォームの購入時期や消耗度合を確認させていただき、次回購入時期にあわせてレンタルシステムをご提案いたします。その間は、弊社にて在庫の管理を含んだ「管理クリーニング」のサービスも可能です。

契約期間満了したらどうなるの?

弊社のレンタルシステムの契約期間は、おおよそのユニフォームの消耗(交換)時期を目安にしております。従って契約満了の2~3か月前にレンタル商品の消耗具合を確認し、新しい商品をお選びいただき新契約にするか、同じ商品で継続(単年)契約するかお選びいただけます。継続の場合は商品の償却は終了していますのでメンテナンス費とクリーニング費のみとなります。

どんなユニフォームが手配できるの?

弊社はユニフォームメーカーではありませんので、商社より一般的な各種カタログからお選びいただけます。またご契約の数量等によりオリジナルで作成することも可能です。医療・介護・飲食店・食品加工用衛生ユニフォーム・ワーキング・事務服・アミューズメント等多岐にわたり手配可能です。販売のみでも承ります。

ユニフォームを購入したばかりなんだけど?

ユニフォームの損耗時期は通常2〜3年となります。次回購入時期に合わせるのが無駄なくベストなタイミングです。その間は許可を得られれば、お品物にバーコードを貼付させていただき[管理クリーニング]が可能です。

施設内に洗濯機があるんだけど?

家庭用洗濯機の場合、水道電気・洗剤・人件費等の「目に見えないコスト」がかかっています。温度処理にも限界がございます。 ぜひ弊社の業務用のクリーニングと「品質・価格」を比較してください!